J・CREW
友達たくさんとのゆかいな生活についてレポートする部ログでしょう。

Jig Fishing

Itabashi&sky

 酔い止めって、すごい効き目があるんだね

 この週末に、生まれて初めての船釣りに行ってきました。
サオ師イタバシに誘われて承諾はしたものの、俺は当日まで相当ビビっておりました。自分で思うに、極度の「船酔い酔い」体質なんですよ。大型フェリーでもダメなくらい。おまけに前日は麻布十番祭りに参加していたので、少し酒も残ってたし、ちょい寝不足気味。(=胃の調子もよくない)
7時にレンタカーを借りて迎えに来るはずが、30分過ぎてもなんの連絡もないので I氏に電話してみると「んー?今起きた。」だと。いやー相変わらずテキトーですな。
 予定より1時間ほど遅れ、車は一路南へと向かう。そして目が覚めるととソコはすでに湘南(天才ドライバー I氏、ありがとう)。秘伝の酔い止め薬「アネろン」を伝授され、いざ船へ。
Jiro&Itabashi on the boat

 おー気持ちいい!揺れもさほど気にならず、晴れ渡った青空の下、風を切って水上を走るこの感覚はすばらしい。じりじりと焼かれる肌に時々かかる波しぶきも心地よい。来てよかった!!今思えば釣りはもちろん、この陸では味わえない「夏まるだし」の感覚は大きな収穫だった。
次々と Fishing Point を変え、船は海上を疾走する。
船が停まるごとに無心になって、釣竿を振って巻く、を繰り返す。
充実の 4時間があっという間に過ぎていきました・・・そして懸念した船酔いはナシ!
Jiro & Fish

 釣果は・・・ 1ぴき。
それでも「ド」が付く初心者は、大満足でした。
31歳・夏の初体験は、何事もやってみないとわからないもんだ、とあらためて気づかせてくれました。
Itamae

 またまた登場、船宿イタバシ専属板前「トシロー」氏。
彼のひたいにアオスジがのぼる時、伝説の料理がそこに出来上がる。
Sashimi

 「ワカし」のお刺身ー。うまかったぜー。
スポンサーサイト

Comment

管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006.08.21 11:32 | | # [edit]
釣りバカ「ハマちゃん」ならぬ、「ジロちゃん」。なかなかやるではないですか。
2006.08.21 21:07 | URL | Yoh #- [edit]
>Yoh
サンキュー、次は2ぴき以上釣ってくる(予定)。
次回の刺身パーティー、参加するかい?
それは男率98%のステキなパーティー。
刺身が先か、男が先か。
2006.08.22 09:43 | URL | じろ #- [edit]
釣りお疲れ様&ごちそうさまでした。
刺身も美味しかったけど、個人的になめろうの方が好きでしたね。
先日のパーティの時に撮ったきわどい写真が何枚かあるんですけど、いります?
2006.08.22 19:08 | URL | sugar #- [edit]
>ひょうすべ
お前いつもキワドイ写真撮ってるよなー。
送りなさい。いつものアドレスへ。
2006.08.23 09:20 | URL | じろ #- [edit]
ほう、30分ねー。
2006.08.23 16:38 | URL | イタバシ #- [edit]

Post comment

管理者にだけ表示を許可する

Trackback

trackbackURL:http://jcrew.blog23.fc2.com/tb.php/158-39e34f0e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。